top of page

2つのフィールドAKGgardenと AKGfarm

更新日:2023年9月26日

淡路島の豊かな自然の中で英語で遊ぼう!

Awaji Kids Gardenでは、AKGgarden(淡路市 江井) AKGfarm(淡路市 野島常盤)の2ヶ所でイベントを実施しています。


ーーーーーーーーーーー

-山登りに木登りできるフィールド

-毎月第3日曜日は保護者のための「たき火タイム」

-毎月末は Adventure Days 開催


-淡路島の農地を生かしたフィールド

-遊びの特徴

-本格的な野菜栽培



ーーーーーーーーーーー


●AKGgardenについて●


たくさんの発見と挑戦に出会える森!

いろんな種類の木々や生き物があふれるAKGの森で自由に遊び、発見し、挑戦して自分の力を存分に発揮できる場所です。


-AKGgardenの遊び

子どもの主体性を育む自由遊びを中心としながら英語を楽しみます。

・木登りや山登り、ロープアスレチックなど、挑戦できる遊びが沢山!

・森の中で色々な種類の木々や花々、虫たちを発見しよう!

・かけっこ、水遊び、落ち葉遊びなど、楽しみがいっぱい!

・AKG菜園で野菜やハーブを栽培してランチに入れたりもします♪



-毎月第3日曜日は保護者のための「たき火タイム」

たき火を囲んで、保護者とスタッフの団欒タイム。AKGについてだけではなく、日頃の悩みや「こんなアイディアで家庭が楽しくなった!」など、なんでもシェア。AKGファミリーのつながりの場♪


-毎月Adventure Daysを開催!

AKGgardenでは毎月末に「Adventure Days」を開催しています。いつものAKGイベントにプラスして、英語で淡路島の自然や特産品の魅力に親しんだり、ゲストを呼んで、様々な国の文化や食事に触れたりする機会を設けております。


↓過去に実施したイベント例↓

食糧自給率110%を誇る淡路島で有名な「玉ねぎ」

淡路高校さんとコラボし、SDGsの5つのターゲットを意識しながら、学生さんからのスペシャルレッスンとともに美味しい理由を楽しく考えました。


世界を感じる1日!世界各国の国旗にフォーカスして楽しみました。

地域の資源や特色を生かしながら、スペシャルなイベントを開催中!


-AKGgardenへのアクセス

住所:兵庫県淡路市江井682

(神戸三宮から高速バスで「江井」バス停下車後、車で7分)

淡路島の西海岸の真ん中に位置します。志筑・洲本・徳島からのアクセス◎

所要時間は、三宮から車で約1時間半、淡路ICから約50分です。



-----------------



●AKGfarmについて●


AKGfarmの特徴

2020年11月から開始した、AKGのもう一つの拠点、AKGfarm。

島外からもアクセスしやすい場所に位置する、淡路島の農地を生かしたフィールドです。

野菜収穫をして、子どもたちと一緒に作るたき火クッキングで美味しくいただきます。

AKGならではの「遊びや生活に取り入れる英語」はそのままに、

食育を通してより楽しいコミュニケーション英語を身につけます!


-AKGfarmフィールドの遊び

子どもの主体性を育む自由遊びを中心としながら英語を楽しみます。

・淡路島の農地を生かして、苗植えから収穫まで本格的な野菜づくり!

・農地だからこそいる色々な種類の植物や虫たちを発見しよう!

・かけっこ、水遊びなど、広大な農地を生かしたフィールドで思いっきり遊べる!



-春夏秋冬の野菜をみんなで育てています

AKGで栽培している野菜は全て無農薬で自然栽培!

栄養たっぷり安全安心のお野菜を栽培するために土作りからはじめます。

自由遊びを基本としながら、興味のある子は、水やり、雑草抜きなどをはじめ、種まきから収穫するまでを体験し、自分たちの食べ物がどうやって大きく美味しくなっていくのかを日常の中で体感します。

収穫して、洗って、包丁を使って切って、たき火でお昼ご飯を料理!

自分たちで育てた野菜は格別!野菜嫌いの子も「美味しい」とパクパク!


-周辺団体との交流

近くの「農援隊」さんにご協力いただき、有機栽培で育てられているお野菜を収穫させてもらうことも!そのお礼にみんなで作ったたき火料理をごちそうすることも!

農業に従事している方々の姿を見ながら、食といのちの循環を感じられる場所です。


-AKGfarmへのアクセス

住所:兵庫県淡路市野島常盤1513-5

淡路島の北部に位置します。

所要時間は、三宮から車で約1時間。

明石海峡大橋を渡って車で15分!神戸や大阪からのアクセス◎





= = = AKGと繋がろう! = = =









Comments


bottom of page