top of page

遊びながら英語を伸ばす

AKGでは、丸一日、森の中で「遊びながら」英語を楽しみます♪ 「教える」ことはしていないのです。


子どもにとっては、外で自由に興味あることをしているだけ。 お友だちやスタッフが側にいたり、一緒に遊んだり、助けてくれたりしているだけ。 なのに、いつの間にか英語を話している☆


英語スタッフは、その子の動きに合わせて英語を添えたり。 英語に慣れていない子には、簡単な単語を。 すでに英語ができる子には、その子に合った語彙や文法要素を含んだ文章で。 毎週繰り返し「ただ遊びながら」英語を聞いているうちに、いつの間にか身に付いて自分から使うように♪


子どもってすごいですよね! すぐに理解し、吸収していくんです。 自分が興味あることに集中しているときは、特に!!


AKGでは独自に「English at Home」カリキュラムを作り、フィールドで使う英語は12テーマに及ぶその内容にフォーカスしています。 なので「ただ遊ぶ」「生活する」に加えて 幅広い語彙と文法要素が バランス良くしっかりと網羅されているのが特徴。


「うちの子、何も考えずにエミリーやエラと英語で遊んでいる。なのに、英語力は小学生高学年以上!すごい!」 こんなママさんのお声も頂いています。


スタッフ同士でも子ども一人ひとりについて この子は次から、こういった英語で語りかけよう! このようなコミュニケーションをしよう! と話し合っています。


私たちもそうですが、みんなただ「伝えたい」「わかりたい」「一緒に遊びたい」と思っているだけ。


コミュニケーションの方法の一つとして英語を楽しんで、色んな人と心のつながりが増えるきっかけになればと思います♡






= = = AKGと繋がろう! = = =








Kommentare


bottom of page