外は最高! Enjoy the Outdoors!

There is no such thing as bad weather, only bad clothing.

悪い天候というものはない、ただ悪い服装があるだけ。

(ノルウェーの諺)


春になり、桜が咲きほこり、

日差しが暖かい気持ち良い日が続く今日この頃。


新緑に満ちた季節を迎え

春の太陽が明るい日は

皆嬉しくなりますよね!



でも、知っていますか?

世界には、自然に対して色んな考え方があります。


中東の国々では

太陽=死を招く忌まわしき存在


北アフリカでは

雨=食物を実らせ飢餓から人々を救う自然界の救世主

洪水が家々を破壊しながらも土に栄養を運び

豊作に導く恵みの存在と考えられていることも有名です。


AKGでは、自然現象全てに

・意味があること

・恵みと怖さがあること

・世界を創るものとして愛情を持ちたいこと

を子ども達に感じてほしいと願っています。


晴れている日も雨の日も

暑い日も寒い日も

春夏秋冬、

外はいつも楽しい!嬉しい!

不思議に満ちている!

やりたいことに溢れている!


ぽかぽか晴れてる日は気持ちいいね!


雨の日は、運河が作れるよ!

泥んこスープのお料理ができるよ!

木々草花がお腹いっぱい水を飲めて、喜んでるよ!


風が強い日は、ほら。

木の葉がサワサワと歌っている。

大きな葉っぱの飛行機が空を飛んでいる。

稲は風が好き、風に吹かれて美味しいお米が育つんだよ。


寒かったら、着込めばいい。

濡れたくなかったら、レインスーツで防備すればいい。

汚れたら、着替えればいい。


自然の恵みを感じながら

今日も思いっきり楽しもう!


= = = = =


現在、新型コロナウィルスが猛威をふるっています。


病状に苦しまれている方々には

心よりご回復をお祈り申し上げます。


日本国内では

沢山の子どもが恐れの中で不便な生活を強いられています。


自然の中で過ごすこと、

四季の気温の変化を肌で感じ、

土に触れ、木々花々を香り、

五感で自然物を感じることは

・免疫力を高める

・精神面/情緒面が安定する

・体力/筋力/体感を鍛える

・幸福感が増す

など医学的・脳科学的に様々な利点が証明されています。(*参照)


何よりも、野外で過ごすと

感染予防の3原則である

- 密閉空間を避ける

- 人が密集することを避ける

- 近距離での会話などを避ける

が自然に行われます。


こういう状況だからこそ、

その日の天候に合う服装を用意した上で

広大な自然環境・・・でなくても

身近な公園や広場、自宅のベランダなど

少しでも「自然」をより感じられる場で

日常を過ごしてみませんか?



*参照

Louv, Richard.Last Child in the Woods: Saving Our Children from Nature-Deficit Disorder. Algonquin Books of Chapel Hill, 2005.


Hanscom, Angela J.Balanced and Barefoot: How Unrestricted Outdoor Play Makes for Strong, Confident, and Capable Children. New Harbinger Publications Inc., 2016.

Awaji Kids Garden

656-1531 淡路市江井682番地 Awaji Youth Federation

Email: awajikidsgarden@pasonagroup.co.jp

Phone: 080-3679-4016

予約はこちら

© 2020 Awaji Kids Garden. All Rights Reserved。

  • Facebook
  • Instagram